トップページ

Diferro Japan

輪転式熱プレス機とは

輪転式熱プレス機(輪転機)は、スポーツウェア、テキスタイル、バナーなどの大量生産を可能にします。
昇華転写プリンターで印刷した転写紙と、ポリエステル生地を輪転機にセットして、ロールtoロールまたはロールtoピースでの熱転写を行います。
サッカーやバスケットボールのユニフォーム、マフラータオル、ファッション、アパレル、衣装、インテリア(カーテン、シーツ、クッション)、テキスタイル、のぼり旗などを大ロットで生産することが可能です。
昇華プリントの他、ガーメント、ラテックス、MPなど様々なプリントシステムにも対応しております。
Diferro(ディフェーロ)はコンパクトな大きさのエントリーモデルから、さらに大量生産を行いたい方向けのハイエンドモデルまで、さまざまなラインナップを取り揃えております。

製品一覧

全ての商品

ディフェーロ(Diferro)社は、1985年に「SECKIN UTU」という社名で設立され、熱転写プレス機、スチームボイラー、フラットアイロンをお客様にご提供していました。その後、昇華転写プリントの生産に革新をもたらすため2009年に一新され、世界的に知られているディフェーロとなりました。
信頼、高品質を誇るディフェーロは、世界各国の展示会に出展しています。
CEとISO9001の認証を受けた製品は、高い品質と環境安全性を保証しており、ディフェーロは幅広い種類の輪転式熱プレス機を数十カ国に輸出しています。
創業以来、ディフェーロは飛躍的な成長を続けており、現在は最先端技術のプレス機で市場をリードし、世界のトップブランドになることを目指します。

  • 高度な技術

    私たちは最先端の技術と高品質を掛け合わせ、お客様に最高のソリューションを提供しています。

  • お客様の満足

    私たちはお客様の満足を第一に考え、国際的な基準やお客様のニーズに合わせて機械を製造し、お客様に合わせたソリューションを提供しています。

  • アフターサービス

    私たちはお客様を第一に考え、最高のアフターサービスを提供いたします。